Plasma Frameworkの考え方


#1

PlasmaをFrameworkとして考えた場合に、新しいカテゴリができるのでは無いかと言う話です。Plasma MVPやCashは送金を前提に作られています。Plasmaで使用されている技術をFrameworkとして捉えると色々なことができそうです。それはこちらのPlasma Frameworkの項目でも書かれています。アプリケーションスペシフィックな部分が多々あるのですが、いくつかは共通項としてまとめられるように思いました。何か思いついたらこのスレに書いていこうと思います。

参考: 以下は今のPlasma MVPとCashベースの場合にできそうなこととできなさそうなことについてです。


#2

上記のlockできないのではないか?と言う問題の解決アイデア


#3

Plasmaにおける時刻についてメモ

Plasmaにおける信用できる時刻について。

  • RootChainのPlasmaBlockのtimestampは信用できる
    • しかしsubmitするまでわからない
  • ChildChainのBlockのtimestampを使って、それをsubmitするかMerkleRootに入れる?
    • オペレーターが適当な時刻にしそう
    • それで問題になるか?
    • 不正な時刻かどうかは証明できないので、問題になりそう
    • RootChainのPlasmaBlockとの大きな乖離がなければ不正でないとする?