クリプト思想を分類する


#1

まずはざっくり

中央集権マキシマリスト
・通貨は国が管理する
・マネーロンダリングの可能性になりうるものなら初期に強めに締めておく
・金融の世界は性悪説設計

中央集権リアリスト
・暗号通貨興味ない
・送金は便利になってほしいけど暗号通貨じゃなくていい
・BTC, ETHを取り入れることでスタートアップとして目立ったり成功したりしたい場合
・トークンエコノミーでユーザー行動のコントロール

非中央集権リアリスト
・規制、通信遮断、標的型攻撃、誘拐などのリスクを許容して利便性を追いながら、徐々にそれらの蓋然性を緩和する施策を行う
・ハードフォークしながらだんだん非中央集権的になろうよ(Crypto-incrementalism)
・非中央集権になれるインクリメンタル開発は相当な開発経験が求められる

非中央集権マキシマリスト
・徹底して検閲耐性、規制耐性、標的型攻撃耐性があり、首謀者が完全匿名(Crypto-anarcy)
・PoSチェーンは初期にトークン分配が必須なので、このパターンでも証券とみなされやすい
・PoWでこのパターンはコモディティ資産としてみなされる